風水において、黒がどのような意味を持つのかご存知ですか?ネガティブな印象を持たれがちな黒ですが、うまく生活に取り入れれば、金運アップなどの効果があります。上手に黒を取り入れられるよう、黒が風水で持つ意味や取り入れる際に注意すべき点をよく確認しておきましょう。

風水において黒は、水の性質を持つと考えられています。黒を取り入れることで、良いものを取り込み、悪いものは祓う効果があります。そのため、お金を閉じ込めておく効果があるとされるので、欲しいものがあるとすぐ買ってしまうという人は黒い財布を使うことで金運アップ効果が期待できます。また、黒には人や物を寄せ付けないという効果もあります。そのため、人付き合いのためにお金や時間を浪費してしまうことを防ぐこともできます。ただし、黒を生活の中で取り入れる際には、黒を使いすぎないようにすることが大切です。金運アップ的に効果的な黒ですが、陰の気が強い色でもあります。そのため、場合によっては恋愛や対人面においては悪影響を及ぼす場合もあります。ファッションやインテリアとして黒を取り入れる場合には、黒ずくめにならないように、他の色と組み合わせるといいでしょう。特に、水の性質を持つ黒は、木の性質をもつ緑との相性がいい色です。緑が黒の持つ陰の気を吸収してくれるので効果的です。

お財布について|開運の極意